おなかを調べる

ぬすっと物語5 ぐぅ〜

 おいらは再び壁の近くまで行き、しばらくゴーレムアイを使って外の様子を確認した。  人の数は増える一方だ。そしてお金もどんどんと投げられている。  耳も壁にぴたっと当てて聞いてみる。  どうやら何かをお願い事をしている人

Continue reading
聖なる獣

ぬすっと物語2 考える

 ピカピカで眠れないのでおいらは考えることにした。  おいらはおなかにある袋からノートとペンを取り出した。  あれ? なんでおいらのおなかには袋がついているのだろう?  おいらは取り出したノートとペンを見る。  なんで、

Continue reading
後を付けるゴーレム

138 薬師の老婆と弟子

我は大岩がふさいでいた道をさらに先に進む。 パンダを見つけるために我は休まずに進んで行く。 やはり、大岩が道をふさいでいたために、道が混んでいる。 しかし、なぜあんなところに大岩があったのだろうか? 大雨でも降ったのか、

Continue reading