ラインライト・改

146 ラインライト・改

 我はゴーレムなり。  パンダを救うために心を一つにした我と騎士や兵士、冒険者たち。  パンダを救うために我らは一団となって進む。  ただ彼らに戦いを任せるのは心許ない。  パンダを見る前に生命を落とすようなことをがあっ

Continue reading
むふー

ぬすっと物語23 返事

 おいらは次の日も相談書をチェックしてみた。  翌日だからかまだおいらの相談書に返事はない。  うーん、どんな返事が来るのか、ドキドキする。  おいらは掲示されている相談書を見る。  あっ、これって前の続きじゃない? <

Continue reading
駆け抜けるゴーレム

145 団結

 我はゴーレムなり。  守護者(パンダ)に会うために、我は討伐隊について行くことにした。  冒険者たちもいるという事だから、ブラックカードを出せば我も一緒に行けるかもしれない。  だが、ブラックカードの冒険者が一緒だと、

Continue reading
相談書

ぬすっと物語22 相談

 おいらは部屋から出て、廊下の隅を歩く。  んん?  あれは何だろ。  四角い箱が置いてある。  その横には机だ。  あっ、人が来た。  机の前で立ち止まって何かを書き始めた。  書き終わったのかな、紙を二つに折って、四

Continue reading
確信

144 確信

 我はゴーレムなり。  黒い雲を消したら、大きな樹にいた女の人から木の実をもらった。  すごい……。  これはすごい形のいい木の実。  色もツヤも素晴らしい!  こんなすごい物をもらっても良いのだろうか?  我は木の実を

Continue reading
霊脈の大樹の精霊

SS013 霊脈の大樹

 新月の夜、突然それは私の目の前に現れた。  暗い夜空に溶け込むかのように黒い姿、赤く輝く目がこちらを見つめている。  にぃっと笑ったのか、赤く輝く目が細まった。 「キヒヒ、お初にお目にかかりまする。大樹の精霊殿」  私

Continue reading
リンゴ

ぬすっと物語20 リンゴ

 おいらはアメをガリガリと食べた。  口の中に甘い余韻を残したまま、物陰から、辺りをささっと見回す。  おし、大丈夫みたいだ。  おいらは今見えなくなってるからね。  ぐぅ〜。  アメを食べたけど、あれだけじゃやっぱり足

Continue reading