053 さらば迷宮都市

我は思った。 今の我は単なるユーザーだ。せっかくいろいろな迷宮があるのだから、我も迷宮を作っても良いんじゃなかろうか、と。深い迷宮を作ると大変だから、地下3階くらいの簡単な迷宮を作ろう。 思いついたら、即実行だ。すぐにや

Continue reading

052 冒険者との戦い

我はゴーレムなり。 今日も上級者用ダンジョンに行こうかなと思っていたら、キャモメを含めた5人のギルド職員が宿の外で我の出待ちをしていた。そういえば、昨日ギルドに呼ばれてたな。忘れていた。「来てください」というギルド職員達

Continue reading

051 冒険の拠点

我はゴーレムなり。 初めての上級者用の迷宮探索で、そこそこの金貨と銀貨を稼ぐことができた。初心者用でも700階まで潜ると、上級者用の迷宮よりも高額なアイテムが落ちるんだな。おっさんには悪いけど、また初心者用の迷宮に潜るか

Continue reading

050 主従関係

我はゴーレムなり。 休むことなく我は迷宮に潜ることにした働き者のゴーレムである。本当は宿屋にでも泊まっちゃうかなんて思ってたけど、星金貨しか持っていなかったので迷宮に潜って一稼ぎすることにした。 星金貨を両替してもよかっ

Continue reading

049 星金貨

我はゴーレムなり。 初めての迷宮探索で星金貨と呼ばれる硬貨を21枚手に入れることができた。 仮にこの硬貨1枚で日本円にして1,000円程度の価値があったとしたら、21,000円だ。100円程度の価値だったならば、2,10

Continue reading

048 赤く輝く宝玉の価値

我はゴーレムなり。 初ダンジョン探索では5つ首の赤い竜がドロップした赤く輝く宝玉だけが戦利品だ。けっこう長い間潜っていた気がする。我ってば、一度がんばりだすと止まらなくなるからな! それにしても、赤く輝く宝玉は結構邪魔だ

Continue reading